« 灼熱の北部戦線(2) 赤羽 | トップページ | 夏祭り 江東区亀戸 »

2007年8月 6日 (月)

灼熱の北部戦線(3) 赤羽から志村へ

新河岸川に突き当たったところで、環八沿いに志村方面へ。気は急いていたものの、旋盤やプレスの音、鉱油の匂いに誘われて小径への突撃をくりかえしたこともあり、志村坂上駅に到達したときは既に17時をまわっていました。飛ばせば夕暮れ時の大谷口や灯ともし頃の野方に間に合います。しかし、紫外線を浴びつづけた老体に、トップスピードで歩くエネルギーは欠片ほども残ってはいませんでした。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp8496 *ist DS+smc PENTAX 1:2.8 24mm/RAW
(小豆沢神社へ登る途中で)






Imgp8504 *ist DS+smc TAKUMAR 135mm F3.5/RAW
(船外機、消防ポンプメーカーのトーハツ東京工場)






Imgp8484 *ist DS+smc PENTAX 1:2.8 24mm/RAW


PENTAX PEOPLE に参加しています !!

|

« 灼熱の北部戦線(2) 赤羽 | トップページ | 夏祭り 江東区亀戸 »

北区」カテゴリの記事

板橋区」カテゴリの記事

コメント

一枚目 四国遍路の道を思い出しました、こうした所を「しこしこ」と歩かれているのですね5000マイルまで後どのくらいですかね、木漏れ日でしょうか心安らぐ道ですね。

投稿: 遍路人 | 2007年8月 6日 (月) 16時10分

遍路人さん
より狭い道、より寂れた道を選んで歩くようにしています(なんか自分の人生に似ているような気もします(^^;)。

>5000マイルまで後どのくらいですか

街撮りをはじめて丸2年、1/10,000地形図に歩行ルートを記録しはじめて1年6ヶ月になります。1年で1,000マイル程度ですから、あと3年数ヶ月はかかる計算になります。正直、けっこうシンドイです。

投稿: Rambleer5439 | 2007年8月 7日 (火) 10時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 灼熱の北部戦線(2) 赤羽 | トップページ | 夏祭り 江東区亀戸 »