« 板橋区南部をゆく(3) "涸れ井戸"はどこだ | トップページ | 夕暮れの荒川6丁目(2) »

2007年7月 4日 (水)

歩いちゃえ 板橋区清水町

昨日は新宿で北部戦線の地形図を買い足したあと、飽きもせず北部戦線へ。ただし、ほとんど写真は撮らず、ひたすら歩いてきました。目的地は自宅。まずは板橋区が地元のmuffin-manさんお奨めの"肉のウチヤマ" でコロッケなど仕込んだのち、前野町2丁目にある聖地(PENTAX 本社)に詣でたりしながら、練馬区経由で杉並区善福寺まで、ほぼ5時間の道のりでした。そこで結論。板橋区なんて楽勝で徒歩圏じゃん。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp7410 *ist DS+smc PENTAX 1:2.8 24mm
(おじいちゃんがコロッケを揚げるのを待ちながら、おばあちゃんが担当している焼き鳥売り場をパチり)





Imgp7406 *ist DS+smc PENTAX 1:2.8 24mm



[2007年7月3日の散歩]
JR山手線池袋駅-豊島区西池袋1-池袋2-池袋1-池袋4-板橋区熊野町-大山金井町-大山東町-板橋2-板橋3-仲宿-本町-清水町-宮元町-前野町1-前野町2-常盤台2-南常盤台1-東山町-小茂根3-小茂根4-練馬区羽沢2-桜台1-桜台4-練馬1-練馬4-向山3-向山2-向山1-貫井1-貫井3-富士見台2-南田中3-高野台1-高野台3-石神井町2-石神井町3-石神井町5-下石神井6-下石神井3-下石神井2-下石神井4-杉並区井草5-上井草3-上井草4-善福寺3-善福寺2。所要時間7時間30分。

PENTAX PEOPLE に参加しています !!

|

« 板橋区南部をゆく(3) "涸れ井戸"はどこだ | トップページ | 夕暮れの荒川6丁目(2) »

板橋区」カテゴリの記事

コメント

徒歩圏拡大に驚異を感じます、しかもあちこち観察しながらですからね、こちらは四時間20キロを目標にしてます、そこが自分の限界のようです。

投稿: henronin | 2007年7月 4日 (水) 12時21分

ますますの健脚ぶりですね、感心します。ボクは日に日に体力の低下を感じております。体力増強にはどうしたらいいのでしょうか。アスレチックに通うというのも面倒です。

投稿: jitensya7 | 2007年7月 4日 (水) 15時43分

やはり人間は歩いてなんぼですね。
このところ車で楽ばかりしてるのでいけませんね~。

1枚目の焼き鳥はそそります。
ちょうど冷奴つまみに飲んでるので、
もう少しこってりした物が欲しいな~と思っていたところです。

投稿: 豊山 | 2007年7月 4日 (水) 19時18分

この行程は大体なじみがあるので実感として分かるのですが、人間ワザじゃありません。
私だったら、間違いなく自転車で走る距離です。スゴすぎる!
池袋の陋巷からズンズンと地鳴りのような足音を立てながら現れ、私のほぼ地元・板橋をあっさりと道場破りして悠然と去っていく、さすらいの街撮り野郎・Rambler5439さん……お見それいたしやした。
ウチヤマの焼き鳥、相変わらず美味そうですね。
屋台で焼き鳥を焼く光景を最近見かけず、どうしたんだろうと思っていたので、ホッとしました。

投稿: マフィンマン | 2007年7月 4日 (水) 21時46分

遍路人さん
これまでは平均して3km/h弱、路地が密集している街では2km/hぐらいのペースで歩いていたのですが、最近は写真より歩行距離を伸ばすことが楽しくなっていることもあって、 6km/hぐらいのハイスピードを出したりしています。昨日は涼しかったので、いい気分で歩けました。

投稿: Rambler5439 | 2007年7月 4日 (水) 22時02分

jitensya7さん
大山街道の情報、ありがとうございました。さっそく川崎国道事務所などの関連ホームページをチェックしています。ところどころに宿場町があって、面白そうですね。

>体力増強にはどうしたらいいのでしょうか

定期的に筋肉に負荷を与えてやるしかないように思います。涼しい天気のときを選んで、積極的な自転車出撃などいかがでしょうか。

投稿: Rambler5439 | 2007年7月 4日 (水) 22時07分

豊山さん
ウチヤマでは注文してから揚げてくれ、美味でした。しかもコロッケ1個50円という安さ。デパ地下の"名店"で買うのがバカバカしくなりました。
1枚目は包みを手渡すところを撮るつもりだったのですが、タイミングが早過ぎました。慌てて2度目のシャッターを切ったら、焦っていたこともあって見事な手ブレ。まだまだ修業が足りません。

P.S.
レンズ特集、楽しく拝見しています。
僕はフード付きの見栄え重視派です。ある程度まで性能を犠牲にしてもらっていいので、コシナあたりでライカみたいなカッコいいフードを発売してくれないもんでしょうかねー。

投稿: Rambler5439 | 2007年7月 4日 (水) 22時20分

マフィンマンさん
内山商店を通過したのが15時45分、水分補給とルート確認をするとき以外はほぼノンストップで歩き続け、自宅到着が20時50分でした。石神井公園から自宅までの最後の1時間はさすがに辛くて、タクシーを拾いたくなりました(幸か不幸か、小径づたいに歩いたこともあって一台も見かけませんでした)。
新たに入手した練馬区や板橋区の西部をカバーする地形図をチェックしたところ、善福寺から高島平や三園までは片道2時間強の距離なんですね。近いうちにチャレンジしてみたいと思います。

投稿: Rambler5439 | 2007年7月 4日 (水) 22時44分

いいですね。
豆腐屋さんと肉屋さんが並んで商っている光景、ほっとしますしなんか嬉しいです。
1枚目と併せてみると鬼子母神前停留所にあった今は無き焼き鳥屋(肉屋??)さんを思い出します。
南大塚では肉屋さんがこうして焼鳥をバタバタと売る光景が無いんです。
焼鳥専門の店は沢山あるんですがどこも居酒屋風です。

投稿: あおい | 2007年7月 5日 (木) 00時26分

あおいさん
古くからの街道沿い、とくに宿場のあった土地の近くには、いい風景がたくさん隠れているような気がします。北部戦線(北区・板橋区・豊島区)と西部戦線の最奥部(練馬区西北部)に目処がついたら、東京南部から神奈川にかけての街道筋を重点的に歩くつもりです。

投稿: Rambler5439 | 2007年7月 5日 (木) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 板橋区南部をゆく(3) "涸れ井戸"はどこだ | トップページ | 夕暮れの荒川6丁目(2) »