« 小さな市場 北区桐ヶ丘 | トップページ | 私鉄沿線  »

2007年7月22日 (日)

赤羽の小径で

赤羽から桐ヶ丘団地に向かう途中で遭遇した情景です。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp7994 *ist DS+smc PENTAX 1:2.8 24mm/RAW
(ヘラブナ一筋50年という滝本釣具店のご主人)






Imgp8040 *ist DS+PENTAX-M 50mmF1.7/RAW
(赤羽緑道公園=軍用貨物線跡地沿いの住宅街)






Imgp8012 *ist DS+smc PENTAX 1:2.8 24mm/RAW
(新河岸川近くの住宅街にあった廃屋群)




PENTAX PEOPLE に参加しています !!

|

« 小さな市場 北区桐ヶ丘 | トップページ | 私鉄沿線  »

北区」カテゴリの記事

コメント

赤羽は実はじっくり回ったことがなく2、3度舐めた程度なのですが、本当に素晴らしい風景が点在しているんですね~。
軍用貨物線跡地で好い被写体がないかな、と探したことがありましたがどこもかしこも小ぎれいに整備されてましたが、こんな風景が残ってましたか。
そう言えば2週間前に、旧陸軍十条工場を1年ぶりに再訪したら、跡形もなかったです。

投稿: マフィンマン | 2007年7月22日 (日) 08時28分

マフィンマンさん
岩槻街道の宿場町で、かつ軍都だったという歴史をせおってるだけあって、奥の深い街ですね。中山道沿いの街にも興味がありますので、しばらくは十条駅を起点にして北区北部・板橋区北部を歩いたあと、西部新宿線沿線の駅(体力に余裕があれば中央線沿線の駅)に抜けるというルートで頑張るつもりでいます。

投稿: Rambleer5439 | 2007年7月22日 (日) 14時43分

一枚目の情景は二十年程まえに赤羽に住んでいた友人を訪ねた時と同じに見えます、時は止まっているのでしょうか?

投稿: 遍路人 | 2007年7月23日 (月) 11時40分

遍路人さん
ヘラブナ釣りは奥が深く、いったんハマろうものなら抜け出すのはかなり難しいのだそうです。
ご主人は、「この商売は、立地は関係ないんだよ」と言いながら値札貼り作業を続けてらっしゃいましたが、50年も続けてきたということは、しっかりお得意をつかんでいるんでしょうね。

投稿: Rambleer5439 | 2007年7月23日 (月) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小さな市場 北区桐ヶ丘 | トップページ | 私鉄沿線  »