« モノクロ紀行(3) 杉並区高円寺北 | トップページ | モノクロ紀行(4) 杉並区高円寺北 »

2007年7月17日 (火)

夕暮れの和泉明店街 杉並区和泉1丁目

昨日は、阿佐ヶ谷の定点観測スポットを歩いたのち、この秋に決行予定のある作戦にそなえて世田谷区北部を偵察。果てしなく続く住宅街に、あらためて西部戦線の手強さを思い知らされました。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp7953

*ist DS+smc PENTAX 1:2.8 24mm/RAW







Imgp7959*ist DS+smc PENTAX 1:2.8 24mm/RAW







Imgp7948 *ist DS+smc PENTAX 1:2.8 24mm/RAW



[2007年7月16日の散歩]
杉並区善福寺2-善福寺1-今川4-今川3-今川2-今川1-清水3-本天沼3-本天沼2-本天沼1-阿佐谷北3-阿佐谷北2-阿佐谷南3-阿佐谷南2-阿佐谷南1-梅里2-成田東4-成田東3-成田東1-成田東2-成田西1-成田西4-浜田山3-浜田山1-永福3-下高井戸3-下高井戸1-世田谷区桜上水4-桜上水5-上北沢1-桜上水2-桜上水1-桜上水3-赤堤5-赤堤4-松原3-松原2-松原1-杉並区和泉2-和泉1-世田谷区松原1-京王線代田橋駅。所要時間6時間20分。

PENTAX PEOPLE に参加しています !!

|

« モノクロ紀行(3) 杉並区高円寺北 | トップページ | モノクロ紀行(4) 杉並区高円寺北 »

杉並区」カテゴリの記事

コメント

3枚目を見させていただいて思ったのですが、Exif情報では、1/60秒、絞り優先AE、ISO400まではわかったのですが、絞り値はF0.0と表示されています。Mレンズですから当たり前のことかもしれませんが、これだけ広範囲にピントがきているのは、パンフォーカスという状態ですか?これどのくらい絞っておられるんでしょう。カメラは今年の2月にはじめた初心者なので、「何をつまらないこと聞くんだ!」と怒られるかもしれませんが・・・あ、MACお使いなんですね。

投稿: matu | 2007年7月17日 (火) 22時55分

matuさん
撮影データを記録していないので正確ではないのですが、おそらくf5.6、もしくはf5.6とf8.0の中間だと思います。24mmは銀塩換算で36mmの画角となりますが、被写界深度は銀塩カメラで使用した場合と同じで、かなり深いのではないでしょうか(勉強したことがないので、詳しいことは分かりません(^^;)。
パソコンはiMac G5を使っています。以前はiBook G3も併用していたのですが、写真を扱うにはさすがに非力すぎるということで、今は猫の玩具になっています。

投稿: Rambler5439 | 2007年7月17日 (火) 23時20分

2枚目の洋装店に心惹かれました。

昨日、私は九段下を歩きました。
九段下ビル真裏の敷地は新築ビルが建つと
表示が出ていました。そして残念なことに
真横のお米屋さんは移転していました。
あの金魚がいた防火用水用つぼもなくなっていました。
7月30日に取り壊すとこちらも案内が出ていました。
九段下ビルも危ないです。

投稿: readymade_ayu | 2007年7月18日 (水) 00時50分

readymade_ayuさん
貴重な情報をありがとうございます。
どちらかというと九段下ビル本体よりも、お米屋さんのある脇道の情景が好きだったので、とても残念です。"そのうち灯ともし頃の情景を撮っておこう"と思っていましたが、街撮りに"そのうち"はないのだということを、あらためて思い知らされました。

2枚目は、あまり気合いを入れずに撮ったのですが、思いのほか雰囲気よく仕上がっていたので、気に入っています。このお店は繁盛しているようで、老婦人がお二人、一心に針仕事をなさっていました。

投稿: Rambler5439 | 2007年7月18日 (水) 08時04分

Rambler5439さん、重要な情報をありがとうございます。今までは、前ボケ後ろボケが嬉しかったのですが、Rambler5439さんの写真を見せていただいて、風景写真のおもしろさも感じたもので、お聞きしました。

投稿: matu | 2007年7月18日 (水) 22時16分

ああ、このあたりは、中学校入学とともに転校してしまった京子ちゃんを追って、中野の実家から自転車でグルグル回った街です。
商店街の微妙な坂を覚えています。
夕暮れの商店街は好いですよね~。
軒先の明かりの描写から察するに、かなり絞っているのですか?

投稿: マフィンマン | 2007年7月19日 (木) 06時53分

matuさん
いい加減な情報でしたが、参考になったでしょうか。
600万画素の*ist DSには、広角での風景写真はやや荷が重いようで、どうしても精細な雰囲気が出ません。

投稿: Rambler5439 | 2007年7月19日 (木) 12時23分

マフィンマンさん
この日は被写体に恵まれなかったので、"苦しい時の和泉1丁目"とばかりに立ち寄りました。こういった避難場所を確保しておくと、精神的に楽ですね。

>軒先の明かりの描写から察するに、かなり絞っているのですか?

絞りはf5.6かf5.6とf8の中間ぐらいだと思います。24mmなので被写界深度はかなり深いようです。

投稿: Rambler5439 | 2007年7月19日 (木) 12時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モノクロ紀行(3) 杉並区高円寺北 | トップページ | モノクロ紀行(4) 杉並区高円寺北 »