« 花やしき遊園地あたり 台東区浅草2丁目 | トップページ | 清洲橋通り沿いの小径で »

2007年6月26日 (火)

大通りの向こう側

豊島区を中心に歩きまわった昨日の夕暮れどき、東池袋から高田1丁目に向う途中でめぐり遇った情景です。たまには大通りも歩かなくては、と反省しました。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp7061 *ist DS+PENTAX-M 50mmF1.7/RAW
(文京区大塚6丁目/首都高5号池袋線の高架沿い)

Imgp7065_1 *ist DS+PENTAX-M 50mmF1.7/RAW
(文京区目白台3丁目/不忍通り沿い)


[2007年6月25日の散歩]
西武新宿線中井駅-新宿区中落合1-中井2-中落合4-西落合1-中落合3-豊島区南長崎3-長崎3-長崎2-千早2-千早1-要町1-高松2-要町1-高松1-板橋区南町-豊島区池袋3-池袋2-池袋1-池袋本町1-池袋本町4-上池袋3-上池袋1-北大塚3-東池袋2-東池袋4-東池袋5-文京区大塚6-豊島区南池袋4-雑司ヶ谷1-文京区目白台3-目白台2-目白台1-豊島区高田1-新宿区西早稲田3-高田馬場2-JR高田馬場駅。所要時間6時間20分。

PENTAX PEOPLE に参加しています !!

|

« 花やしき遊園地あたり 台東区浅草2丁目 | トップページ | 清洲橋通り沿いの小径で »

文京区」カテゴリの記事

コメント

大通りで見つけたと云うよりここに計算の上 やってきて撮ったみたいに明るさや役者が揃ってますね こうした写真(二枚目)好きです。

投稿: henronin | 2007年6月26日 (火) 17時48分

二枚目がすごい!明るさと人の動きと店を覆う緑がなんとも時代と人の生き様を感じさせてくれます。ん~街撮りは難しい、もっと勉強しなくちゃ私には無理だ。

投稿: matu | 2007年6月26日 (火) 21時16分

二点とも馴染みの場所です。
本屋さんははじめ貸本屋さんか古書店さんかと思いました。この裏に実に素朴で古い佇まいの奥に神社あるんですよ行かれましたか?
2枚目の商店はすごいですよね。
この辺はお屋敷が多く大学や出版社もあるのですが、スーパがほとんどなく、かわりに個人商店が充実しているんですよね。
ご用聞きがいまだに有りそうな界隈です。

投稿: あおい | 2007年6月27日 (水) 05時09分

遍路人さん
高田1丁目から大塚5丁目に向う途中、2枚目に写っている店のすぐ裏にある道を通ったことはあったのですが、反対側にこんな情景が隠れていようとは、夢想もしませんでした。これからは、路地を撮るのが難しい時刻になったら、大通りを歩こうかと考えています。

投稿: Rambler5439 | 2007年6月27日 (水) 08時23分

matuさん
この日は先日調達した24mmF2.8でも20枚ほど撮ったのですが、ほぼ全滅でした。24mm(35mm換算で36mmの画角)とはいえ、広角レンズは難しいですね。

投稿: Rambler5439 | 2007年6月27日 (水) 08時26分

あおいさん
大塚6丁目の御陵沿いの道は、沿道にお気に入りのアパートが建っていることもあって、もう何回も歩いていたのですが、この書店は見落としていました。
参拝はしていませんが、神社には気づいていました。右手の家(隣接地でマンション建設がはじまったせいか、無人のようです)は、通りかかるたびに撮っています。

投稿: Rambler5439 | 2007年6月27日 (水) 08時34分

こういう古い商店は、やはり曇った日の夕暮れ時が一番輝きをましますね。
2枚とも、素晴らしい「東京写真」です。
特に1枚目は、すでに雨がポツリポツリ降り始めているのでしょうか、ビニルのちょっとくすんだテントが一層すがれた味わいを表現していますね。
そのテント越しのボンヤリと灯る明かりが叙情を感じさせます。
いやホント、これぞ東京!です。

投稿: マフィンマン | 2007年6月27日 (水) 22時20分

マフィンマンさん
晴れわたった空を仰いでは、溜め息まじりに"夕暮れ時が3時間ぐらいつづいてくれたらなあ・・・"などと呟いている今日この頃です。夏場は三脚担いで夕方から夜を中心に歩くというのもアリかもしれませんね。

投稿: Rambler5439 | 2007年6月28日 (木) 12時47分

2枚目は同じ位置から撮ったものをボクも5月14日にアップしています(トラックバック機能を使うといいのでしょうがやり方がよくわかりません)。ボクのよりRambler5439さんの方がはるかにいいですね。店の灯りと人の感じが素晴らしいです。

投稿: jitensya7 | 2007年6月28日 (木) 21時14分

jitensya7さん
5月14日の記事を拝見したときには気になっていたのですが、たいへん失礼しました。
この日は、雑司ヶ谷の商店街を経由して高田1丁目に向うつもりだったのですが、途中で気になる路地を見かけ、それをたどっているうちに、突如この情景に出会いました。東京は凄いなあ、と改めて感心させられました。

投稿: Rambler5439 | 2007年6月29日 (金) 08時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花やしき遊園地あたり 台東区浅草2丁目 | トップページ | 清洲橋通り沿いの小径で »