« 秘密の花園 港区三田1丁目 | トップページ | 明星即席ラーメン 港区三田1丁目 »

2007年2月18日 (日)

おもいで共同体 港区三田1丁目

以前にも書いたことですが、老人にとって思い出を共有する人たちが身近にいるということは、幸せに生きるためのかけがえのない条件なのではないでしょうか。遠い昔の出来事を、あたかも一週間前に起こったことのように語りあう暮らし。同じ人々が同じ顔で集い、同じ冗談を言いっては笑いあう暮らし。路地が培ってきたコミュニティ、あるいは路地を生みだしてきたコミュニティには、そんな暮らしがあるような気がします。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp2220 *ist DS+FA35mmF2AL/RAW







Imgp2233 *ist DS+FA35mmF2AL/RAW








Imgp2166 *ist DS+FA35mmF2AL/RAW
(突き当たりの家にはまだ人の気配がありました。見事なたたずまいのお宅です)





Imgp2161 *ist DS+FA35mmF2AL/RAW
(路地を反対側から撮ったものです)







PENTAX PEOPLE に参加しています!!

|

« 秘密の花園 港区三田1丁目 | トップページ | 明星即席ラーメン 港区三田1丁目 »

港区」カテゴリの記事

コメント

1~3枚目に登場する木造の民家は、見事に昭和なたたずまいですが、ずいぶん綺麗に住んでいるんですね~。「古き良き昭和」がそのまま目の前に現れたようです。
土地カンがなくて恐縮ですが、この界隈は「谷」にはなっていないのでしょうか。これだけ細い路地だと、たいていは高台より谷の街で多く見かけるものですが。

投稿: マフィンマン | 2007年2月18日 (日) 12時16分

四枚目が好きです、冒頭の「老人にとって思い出を共有する人.....」があるからこそ壁が崩れ、はがれたトタン屋根を紐で縛ってでもその関係を維持したいのだと思います、そんな思いが長く続けられるといいですね。

投稿: 遍路人 | 2007年2月18日 (日) 14時27分

こんばんは。
拝見する文章には、時折涙ぐむときがあります。

このあいだ、ある地域の集会所を仕事で訪れました。
平日の昼間というのに数人のご老人方がホールで宴会を開いていました。

もしかしたら、遠い昔の事を語り合っていをかも知れませんね。

投稿: むろんた | 2007年2月18日 (日) 21時06分

路地が培ってきたコミュニティ、こんな場所では孤独死なんてないんでしょうね。
茶の間に居ながらにして隣人と会話できそうな距離感です。
住んでる人たちの人柄まで伝わってきそうな写真ですね。

投稿: 豊山 | 2007年2月18日 (日) 23時20分

2枚目、3枚目の木造住宅はきれいに手入れされているようですね。またこの路地は下町とは違ってすっきりとしてきれいですね。鉢植えをごちゃごちゃとたくさん置かないからでしょうか。

投稿: jitensya7 | 2007年2月19日 (月) 11時38分

マフィンマンさん
三田1丁目のこの辺りは古川沿いにひらけたの町人地で、江戸時代から高台の武家地・寺社地とは対照的に小区画の家並が続いていました。都電全盛時代には交通の要衝で栄えたものの都電廃止とともに衰退、大江戸線と南北線の開通により再び脚光を浴びているようです。
バブル前、古川沿いの低地には似たような情景が沢山あったような記憶があります。

投稿: Rambler5439 | 2007年2月19日 (月) 23時24分

遍路人さん
1枚目を現像しているとき、なぜか既視感があって気になっていたのですが、昨日になって遍路人さんが同じアングルから撮ったものを拝見していたことに気づきました。失礼いたしました。昨日も行ってきました。できれば新緑の頃まで残っていて欲しい、そう願っています。

投稿: Rambler5439 | 2007年2月19日 (月) 23時28分

むろんたさん
今年85になる母は、近所に住む60数年来の友人たちと毎日のように茶飲み話に花を咲かせては、楽しそうに暮らしています。ぼくもいずれは多くの友人が待つ田舎で暮らそうと思っています。

投稿: Rambler5439 | 2007年2月19日 (月) 23時32分

豊山さん
貧乏人の僻みと言われるかもしれませんが、高級住宅地にある高い門扉と塀に囲まれたお屋敷で生きるより、こういう街で暮らすほうが幸せなのではないでしょうか。

投稿: Rambler5439 | 2007年2月19日 (月) 23時35分

jitensya7さん
この路地では本格的な路地園芸にお目にかかれませんが、もっと古川寄りのエリアには台東区あたりにも似た路地園芸を楽しむことができます。
日曜日にも三田に出撃したのですが、またまた4丁目には到達できませんでした。

投稿: Rambler5439 | 2007年2月19日 (月) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秘密の花園 港区三田1丁目 | トップページ | 明星即席ラーメン 港区三田1丁目 »