« おかず横丁の周辺で | トップページ | 山手線内横断(2) 豊島区雑司が谷1丁目 »

2007年2月 8日 (木)

山手線内横断(1) 豊島区雑司が谷3丁目

下落合で所用を済ませたあと、都電荒川線にのって町屋に向かうつもりで鬼子母神方面に向かったのですが、これといった理由もなくそのまま上野まで歩いてしまいました。
昨日(2月7日)、Rambler5439はどんな情景を眺めながら歩いたのか。今日から約1週間にわたりご紹介したいと思います。まずは鬼子母神界隈から。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp1706 ISO200、1/640、f2.5、-1.3EV、35mm、RAW
(鬼子母神境内にある有名な駄菓子屋さん)

 

Imgp1709 ISO200、1/1250、f2.0、-1.3EV、35mm、RAW
(鬼子母神の近くにある定点観測スポット)


Imgp1710 ISO200、1/1000、f2.0、-1.3EV、35mm、RAW
(同上)






[2007年2月7日の散歩]
西武新宿線高田馬場駅-新宿区高田馬場3-下落合1-下落合2-下落合3-豊島区目白3-目白2-南池袋3-雑司が谷3-南池袋3-雑司が谷2-雑司が谷1-文京区目白台3-音羽2-大塚2-大塚3-大塚4-千石3-千石2-白山3-白山2-小石川1-白山1-西片1-本郷6-本郷7-弥生2-根津2-台東区池之端4-谷中6-上野桜木2-上野桜木1-JR山手線上野駅。所要時間5時間。

PENTAX PEOPLE に参加しています !!

|

« おかず横丁の周辺で | トップページ | 山手線内横断(2) 豊島区雑司が谷1丁目 »

豊島区」カテゴリの記事

コメント

二枚目の定点観測は自動車ですか、車は古そうですがナンバーも付いている事だし廃車ではなさそう、それにしても長距離を歩かれますね、自分の3日分位です。

投稿: 遍路人 | 2007年2月 8日 (木) 14時29分

今回も歩いてますね~! まるで、「21世紀の荷風先生」です。
2~3枚目は、好い風景ですね。特にこのクルマ! 久しぶりに「東京に田舎を見た」イメージです。廃車のようで廃車でない?
ちょっとくたびれた自転車と廃屋、こちらもすがれた味わいです。

投稿: マフィンマン | 2007年2月 8日 (木) 21時40分

Rambler5439さん、鬼子母神の駄菓子屋さんステキですね。
私はここまで歩けないので「都電1日乗車券」で行きます。
山手線内シリーズ明日からも楽しみにしています!

投稿: readymade_ayu | 2007年2月 8日 (木) 22時54分

1枚目は駄菓子屋さんでしょうか。まだこんな店があるのですね。昭和30年代にタイムスリップという感じですね。昔はこんな店が子供のたまり場になっていましたが。

投稿: jitensya7 | 2007年2月 9日 (金) 10時48分

遍路人さん
この日は5時間しか歩きませんでした。山手線は縦長ですので、東西方向の幅はかなり狭いです。たぶん最短距離を歩けば2時間もかからないのではないでしょうか。

投稿: Rambler5439 | 2007年2月 9日 (金) 13時34分

マフィンマンさん
雑司ヶ谷や南・東池袋方面に出掛けたときは必ず立ち寄る場所です。この日は直射日光がなく絶好の条件だったのですが、一番気に入っていた構図のものはピントがきてませんでした。
マフィンマンさんがお撮りになった南池袋のポンプのある路地の十字路から真っすぐ南下し、突き当たりを右折して50mほど歩いた所にあります。

投稿: Rambler5439 | 2007年2月 9日 (金) 13時45分

readymade_ayuさん
一年ほど歩き続けるうちに、東京は意外に狭いな、と思うようになりました。もう少し暖かくなったら、自宅のある杉並区から墨田区まで歩いてみようと思っています。

投稿: Rambler5439 | 2007年2月 9日 (金) 14時27分

jitensya7さん
この駄菓子屋は鬼子母神の境内にある超有名店です。この日、ぼくがファインダーをのぞいていた位置から10mほど右手ではテレビドラマのロケ中で、テレビでよく見かける女優さん(名前はわかりません)が、子役を抱きかかえながら熱演中でした。"おいおい、学芸会じゃねえんだから、撮り直したほうがいいんじゃねえか"と心配になっちゃうほどの迷演技にもかかわらず、監督さんはノー天気に「はい、オッケーでーす」。おかげで、別アングルから撮った1枚はひどくブレてしまいました。

投稿: Rambler5439 | 2007年2月 9日 (金) 14時41分

こんばんは。
この駄菓子屋さん、カラフルで綺麗、懐かしい、そして楽しそう!!。

投稿: むろんた | 2007年2月 9日 (金) 18時04分

むろんたさん
駄菓子屋さんに置いてある商品はカラフルなものが多いのですが、こういう古びた板張りの建物に組み合わさると絶妙な色合いに感じるから不思議です。

投稿: Rambler5439 | 2007年2月10日 (土) 09時08分

ここへは行きがけは歩いて帰りは都電に乗って帰るのが日課です。駄菓子屋の品物の色がカラフルで楽しいですね。
このお店営業時間が短いので私が散歩に訪れる頃はほとんど閉まってます。開いているところを見ると新鮮です。
二枚目は気づきませんでしたがどの辺りでしょうか?
自転車の置き方が不自然ですね。カゴもつぶれてますし、使っているのかな?車は現役のようですね。

投稿: aoi_color | 2007年2月11日 (日) 23時26分

あおいさん
2枚目、3枚目は南池袋3丁目3番あたりです。自動車も自転車もこの半年、まったく使われた形跡がありません。3枚目に写っている廃屋風の建物は、たぶん現役ではないかと思うのですが、住人を見かけたことはありません。

投稿: Rambler5439 | 2007年2月12日 (月) 04時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おかず横丁の周辺で | トップページ | 山手線内横断(2) 豊島区雑司が谷1丁目 »