« 浅草の裏側で 花川戸2丁目 | トップページ | 協和荘 東向島 »

2007年1月24日 (水)

東北の神々

ドタバタしていますので故郷ネタを。この正月に撮ったものです。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp0018_1 ISO400、1/160、絞り不明、-1.3EV、50mm、RAW







Imgp9883 ISO200、1/100、絞り不明、-1.7EV、50mm、RAW







Imgp9884 ISO200、1/100、絞り不明、-1.7EV、50mm、RAW







PENTAX PEOPLE に参加しています !!

|

« 浅草の裏側で 花川戸2丁目 | トップページ | 協和荘 東向島 »

阿武隈高地」カテゴリの記事

コメント

神々の宿る木々の森、この輝く葉の向こうにいるのかも、この木々の輝きを見ていると心が晴れてきます。

投稿: 遍路人 | 2007年1月24日 (水) 14時21分

>遍路人さん
過分なコメントをありがとうございます。1枚目は母の生家近くにある滝をご神体とする神社で撮ったものです。世間にはほとんど知られていませんが、岩魚の棲む美しい渓谷で、まだ幼かった頃、母や祖父に連れられよくお詣りしました。

投稿: Rambler5439 | 2007年1月24日 (水) 21時39分

福禄寿と仁王みたいな感じの神像はかなり古そうですね。彫刻についてはよくわかりませんが、なにか親近感のもてる感じですね。

投稿: jitensya7 | 2007年1月24日 (水) 21時59分

>jitensya7さん
2枚目と3枚目は、天然記念物の大ウナギが棲むという沼の畔に建つお堂で撮ったものです。鬱蒼と茂る照葉樹に覆われ、お堂の内部は薄暗かったのですが、それが却って好ましく思えてシャッターを切りました。

投稿: Rambler56439 | 2007年1月24日 (水) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 浅草の裏側で 花川戸2丁目 | トップページ | 協和荘 東向島 »