« 迷子 文花3丁目 | トップページ | 白山1丁目の小径で(1) »

2007年1月17日 (水)

演歌オッサン 日本堤1丁目

日本堤のアーケード街を歩いていたら、背後から大音量の演歌が。驚いて振り向いた眼に飛び込んできたのは、自転車のハンドルにラジカセを掛けたオッサン。気持ち良さそうに頭を揺らしながら近づいてきます。が、居合わせた人たちは誰一人として興味を示していません。どうやら毎度のことで慣れっこになってしまっている様子でした。
今日はそんな山谷の街で拾った情景をご紹介します。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp0383_1 ISO200、1/100、絞り不明、-1.7EV、50mm、RAW







Imgp0387 ISO400、1/400、絞り不明、-0.7EV、50mm、RAW







Imgp0389_1 ISO400、1/60、絞り不明、-0.7EV、50mm、RAW



PENTAX PEOPLE に参加しています !!

|

« 迷子 文花3丁目 | トップページ | 白山1丁目の小径で(1) »

台東区」カテゴリの記事

コメント

相変わらずのシャッター街ですね、はるか向こうにはクレーンが見えますがマンションですかね どれだけ作ったら終りか誰も解からないでしょうね?

投稿: 遍路人 | 2007年1月17日 (水) 12時41分

NHKで先日、山谷の木賃宿に、その安さから外国から訪れた若者たちが泊まり始めている――というニュースに接しました。「東京一安いホテル」という英語のうたい文句でPRする木賃宿も現れたそうです。私自身、浅草周辺でも似たような話を聞きました。
商店街も、ちょっとはこの手法をマネできるんじゃないかな、と思います。どうせ日本人は、コンビニか大型店にしか行かなくなってしまったのだから、客層を外国人に絞る。この街だけではありませんが、シャッター商店街のまま朽ちていくのは寂しすぎます。

投稿: マフィンマン | 2007年1月17日 (水) 22時01分

先日私も、マフィンマンさんがお書きになっていらっしゃる番組を見て、山谷という街並に興味を持っていました。なかなか趣のある街ですね。Ramblerさんのおかげで、知らない東京の街並を見せていただけるので、まるでご一緒に散歩させていただいている感じがします。

投稿: gato | 2007年1月17日 (水) 22時11分

>遍路人さん
日本堤だけでなく、清川や橋場、東浅草でもシャッターが目立ちます。ドヤ住まいをしている人が減っているのかもしれませんね。どこの飲み屋も閑散としていました。

投稿: Rambler5439 | 2007年1月17日 (水) 22時35分

>マフィンマンさん
"ドヤ街=物騒"と思われがちですが、山谷地区の刑法犯罪発生率は他の地域より低いそうです。子供やお年寄りがリラックスして歩いている様子からも、安全であることを実感しています。若い外国人旅行者の流入を契機とする商店街再生プログラム、面白そうですね。商店街の家主たちが若い人たちや外国人に活動スペースを提供していけば、けっこう盛り上がりそうな予感がします。

投稿: Rambler5439 | 2007年1月17日 (水) 22時49分

>gatoさん
簡易宿泊所が多いことを除けば、山谷地区(日本堤、清川、橋場と南千住、東浅草の一部)も住宅や町工場、商店街が混在する味わい深い下町です。いずれ簡易宿泊所に泊まって、早朝や深夜の山谷も撮りたいと思っています。

投稿: Rambler5439 | 2007年1月17日 (水) 23時01分

1枚目のおじさんは簡易宿泊所住まいで食事を買い出しに行った帰りでしょうか。月並みですが後ろ姿に孤独な男の哀愁を感じます。乾物屋は後から前垂れらしきものが見えるので店主でしょうか。品揃えもそれほど多くありませんね。

投稿: jitensya7 | 2007年1月17日 (水) 23時19分

>jitensya7さん
乾物屋さんの店先にいるオジさんは、この店のご主人です。直前まで酔客の接客をしていたこともあって、ややお疲れ加減の様子でした。仰るとおり品揃えは貧弱で、商売が繁盛しているようには見えませんでした。

投稿: Rambler5439 | 2007年1月18日 (木) 11時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 迷子 文花3丁目 | トップページ | 白山1丁目の小径で(1) »