« 故郷の海で(3) | トップページ | 西新井へ(2) »

2007年1月11日 (木)

西新井へ(1)

先の日曜日、ほぼ一月ぶりに東部戦線に出撃、田端駅を起点に尾久橋と扇大橋を渡って念願の足立区西新井まで歩きました。陽射し、風ともに強く、街撮りにはやや辛いお天気でしたが、まっさらの地形図"西新井"を拡げながら小径をたどる気分は堪えられませんでした。まず今日は、荒川を渡る前に撮った東尾久の情景をご紹介します。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp0106 ISO200、1/250、絞り不明、-0.7EV、50mm、RAW







Imgp0113 ISO200、1/200、絞り不明、-1.3EV、50mm、RAW







Imgp0109 ISO200、1/60、絞り不明、-0.7EV、50mm、RAW




PENTAX PEOPLE に参加しています !!

|

« 故郷の海で(3) | トップページ | 西新井へ(2) »

荒川区」カテゴリの記事

コメント

Ramblerさん、こんにちは。
3枚目、光のあたり具合が素敵ですね。やはり意識してお撮りになっていらっしゃるのでしょうね。カメラ屋さんに、「光を読みなさい!」といわれたのですがどうしても分からないのです。
Ramblerさんにお教えいただきたい事が沢山あるのですが、更新されるお写真から色々学んでいきたいと思います。時間がある時には常にさかのぼって以前のお写真も拝見させていただいております。

投稿: gato | 2007年1月11日 (木) 19時21分

ついに出撃ですね、期待してます、やはり二枚目気になります、サムネイルでは熊さんが自転車に乗っているのかと思いましたら違ってました。

投稿: 遍路人 | 2007年1月11日 (木) 20時12分

3点とも非常にいい感じですね。とくに3枚目の理髪店のドアがいいですね。窓のポスターも妙にマッチしています。

投稿: jitensya7 | 2007年1月11日 (木) 23時15分

>gatoさん
コメント、ありがとうございます。3枚目は、この日撮ったものの中で一番のお気に入りです。
さて、"光を読む"件についてですが、素人ですからさほど意識していません。ただ経験的に、日光の入射角が大きいと写真全体が"濁る"ように感じます。従って、できるだけ直射日光の入射角が浅いものや反射光に照らされたものを撮るように心がけています。とはいえ、"東京5000マイル"の主目的の一つはマスメディアには登場しない東京を記録することにありますので、光の条件が悪い場合は、できるだけ記録として意味のある構図と絞りで撮るようにしています。

投稿: Rambler5439 | 2007年1月12日 (金) 08時57分

>遍路人さん
やはり東部戦線はいいですね。昨日(1/11)も、亀戸から京島や山谷などを経由して三ノ輪まで歩いてきました。この週末も出撃したいと思っています。

投稿: Rambler5439 | 2007年1月12日 (金) 09時01分

>jitensya7さん
3枚とも同じ街区の同じ並びで撮ったものなのですが、3枚目だけ澄んだ感じに写っていました。お気に入りです。

投稿: Rambler5439 | 2007年1月12日 (金) 09時07分

ついに出撃されましたね。映画「戦場にかける橋」のテーマ「クワイ河マーチ」の軽快な口笛が流れる中、荒川を渡るRambler5439さんが目に浮かびます。
で、ほんの序章として、「オタケ理容院」ですか。これぞ尾久ですね。左側の回転式窓に、右はハメ殺しのまどでしょうか、和服美人の何だかよく分からないポスターが強烈なヒネリを効かせています。
それにしても、古い床屋ってのは、なぜか店名がカタカナですね。私が西新井で刈ってもらったのも「理容ヨシダ」でした。

投稿: マフィンマン | 2007年1月12日 (金) 21時50分

>マフィンマンさん
当初は扇大橋から本木、西新井を経由して梅島へ行き、日光街道沿いに南下して北千住に帰着する予定だったのですが、あまりに久々の出撃だったので、3時間もしないうちに疲労困憊してしまい、西新井駅にたどり着くので精一杯でした。次回は梅島や伊興あたりを歩きたいと思います。

投稿: Rambler5439 | 2007年1月12日 (金) 22時36分

1/1に実家から中野方面に行く途中たまたま環七を使い西新井を通りました。初詣の列がすごかったのをおぼえてます。午前零時を既にすぎている時間でしたが、環七沿い尾竹橋通り中々面白い物件がありそうで要チェックですね。
一枚目ちょっと前までこんな物件ごちゃごちゃとあったんでしょうね。
「オタケ理容院」実物訪ねてみたいですね。

投稿: aoi_color | 2007年1月13日 (土) 00時08分

Rambler5439さん、たぶんモーターサイクル?のシャッターが
かわいいです。自転車屋さんなのでしょうか。
そして営業は・・・?いろいろ想像してみています。

投稿: readymade_ayu | 2007年1月13日 (土) 06時58分

>あおいさん
足立区側の尾竹橋通りは歩いたことがないのですが、荒川区側の雰囲気から推測すると、通り沿いの小径には古い情景が数多く残っているような気がします。じっくり歩くつもりです。

投稿: Rambler5439 | 2007年1月13日 (土) 09時48分

>readymade_ayuさん
残念ながらもう営業はしていないようです。周辺には昭和の気配が色濃く残っていて、温かい陽射しを浴びながらしばし佇み、往時を偲びました。

投稿: Rambler5439 | 2007年1月13日 (土) 09時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 故郷の海で(3) | トップページ | 西新井へ(2) »