« 白山1丁目の小径で(1) | トップページ | 田端1丁目の住宅街で »

2007年1月18日 (木)

白山1丁目の小径で(2)

犯罪的とも言える低賃金を撒き散らすことにより成り立っているビジネス・モデルでお金をかき集めた人間が"セレブ"と呼ばれマスコミ等でもてはやされる一方で、地道に歴史を刻んできた商店や町工場が淘汰されてしまう社会というのは、健全とは言えないのではないか。そんなことを考えながらシャッターを切りました。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp0562

ISO400、1/160、絞り不明、-1.7EV、50mm、RAW







Imgp0573_1 ISO400、1/320、絞り不明、-1.7EV、50mm、RAW







Imgp0569_1ISO400、1/800、絞り不明、-1.7EV、50mm、RAW







Imgp0563_2 ISO400、1/320、絞り不明、-1.7EV、50mm、RAW



PENTAX PEOPLE に参加しています !!

|

« 白山1丁目の小径で(1) | トップページ | 田端1丁目の住宅街で »

文京区」カテゴリの記事

コメント

今川焼き屋は、廃業したのしても現役にしても、どちらも中途半端ですね。木の柱と石塀との贅沢な組み合わせが往時を偲ばせます。
どうなんでしょう、2枚目のやや苔むした塀は東京ならでは風景のような気がするのですが……。風情があるようでないようで、しっとりしているようで、実はこ汚いだけとも言える――そんな、何とも形容しがたい東京の路地の魅力が克明に再現されてます。床下の漆黒が艶っぽいです。
3枚目は、食器屋ですか? 昔は商店街に必ず1店はありましたが、今では合羽橋あたりに行かないと存在しない小売り業態ですね。窓ガラスの向こうに昭和30年代が静かに眠っています。

投稿: マフィンマン | 2007年1月18日 (木) 21時45分

商店の様子がまるで地方の県庁所在地でない都市の店みたいな感じがします。郊外の駐車場つきのショッピングセンターに客をとられて寂れている繁華街の商店みたいな感じです。

投稿: jitensya7 | 2007年1月18日 (木) 22時48分

>マフィンマンさん
2枚目の路地は行き止まりでした。もう2度と歩くことはないだろうと思い記念にシャッターを切っただけだったのですが、意外にいい雰囲気に写っていました。気に入っています。
3枚目は白山の交差点近くに建つ食器屋さんです。錆びたトタン葺きの特徴ある建物でした。望遠レンズをつけて全体も撮ったのですが、ピンぼけでした。いずれ撮り直したいと思っています。

投稿: Rambler5439 | 2007年1月19日 (金) 00時15分

>jitensya7さん
白山や本郷のようにまだコミュニティが息づいている街でさえ商店街は苦戦しているようです。でもいずれ甦る時がやってくる。そう信じたいですね。

投稿: Rambler5439 | 2007年1月19日 (金) 00時19分

Rambler5439さん、今川焼き大好きなんですよ(^▽^)
このお店で食べてみたいものです。
お店の奥に飾ってある絵もご主人のキャラが想像できて楽しいです。

投稿: readymade_ayu | 2007年1月19日 (金) 01時18分

記事を拝見して思い浮かべたのはNHKでたびたび取り上げている、ワーキング・プアのことです。
どのビジネス・モデルもこの方々の存在なしには成り立たなくなっています。
これが日本の「ビジネス・モデル」なのでしょうか・・・。

お写真に関係なくてすみません。

投稿: むろんた | 2007年1月19日 (金) 05時16分

>readymade_ayuさん
この今川焼きのお店、かなりきれいな状態を保っていますが、営業している気配はありませんでした。アンコ系スィートは大好物なので、いずれ再チェックしてきます。

投稿: Rambler5439 | 2007年1月19日 (金) 22時54分

>むろんたさん
日本でもてはやされている"ビジネスモデル"は、イノベーションによって生産性を飛躍的に高めたり、新しい価値を創造するのではなく、ひたすら不経済部分を他人に転嫁することによって(低賃金もその一つだと思います)金儲けをしようとしており、資本主義が元来もっていた倫理性の欠片も感じられません。

投稿: Rambler5439 | 2007年1月19日 (金) 23時02分

「今川焼一つ60円」営業なさっているようでしたら買いに行きます。最近屋台ではじめての人から買ってしまい非常に手際が悪く困ってしまい注文した手前買わない訳にはいかなくなり可哀想なので苦笑いしながら買いました。
後悔しています。
屋台はこりごりなので「店舗」なら問題ないかもしれないので行きたいです。

投稿: aoi_color | 2007年1月20日 (土) 02時28分

>あおいさん
アンコ系スィートのファンとして、60円今川焼には惹かれます。ただ感じられ残念なことに、営業している気配は感じられませんでした。と、ここまで書いたところで、どうしても今川焼か大判焼きが食べたくなってしまいました。チャリで出掛けてきます。

投稿: Rambler5439 | 2007年1月20日 (土) 14時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白山1丁目の小径で(1) | トップページ | 田端1丁目の住宅街で »