« 佐賀1丁目 下町モダニズムの息づく街 | トップページ | オフィス街の路地 中央区新川1丁目 »

2006年12月 6日 (水)

下町のなごり

江東区は都心に近く、また都営新宿線、東西線という2本の地下鉄とJR京葉線が横断していることからマンションディベロッパーの標的となり、古い街並や路地空間のほとんどは失われてしまいました。それでも下町生活文化のなごりに出くわすことがあります。街撮り派にとってはあまり楽しいとは言えないエリアですが、少しずつ歩いていきたいと思っています。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp9034 ISO200、1/100、絞り不明、-0.7EV、50mm、RAW
(江東区清澄2丁目)






Imgp9072 ISO200、1/320、絞り不明、-1.7EV、50mm、RAW
(江東区平野1丁目)






Imgp9092 ISO200、1/160、絞り不明、-1.3EV、50mm、RAW
(江東区佐賀1丁目)






Imgp9099 ISO200、1/125、絞り不明、-1.7EV、50mm、RAW
(同上)






Imgp9075_2 ISO200、1/50、絞り不明、-2.0EV、50mm、RAW
(江東区福住1丁目/マンションの谷間で)






Imgp9086 ISO200、1/320、絞り不明、-1.7EV、50mm、RAW
(同上)



PENTAX PEOPLE に参加しています !!

|

« 佐賀1丁目 下町モダニズムの息づく街 | トップページ | オフィス街の路地 中央区新川1丁目 »

江東区」カテゴリの記事

コメント

六枚目が好きです、こうした所が未だ在りましたか?井戸もまだ使えそうですね、何でもそうですが使ってないと震災用でも役に立ちません マンションには井戸はありませんから。

投稿: 遍路人 | 2006年12月 6日 (水) 19時50分

>遍路人さん
井戸は現役のように見えましたが、定かではありません。あまりに見事な路地なので10枚ほど撮ったのですが、やはり晴れた日じゃないと雰囲気が出ないような気がします。ところでこのポンプ、よく見かけるTIGERブランドではありませんでした。

投稿: Rambler5439 | 2006年12月 6日 (水) 20時37分

井戸は、清潔な感じとタワシ状態から、きっと現役なんですよね。しかも、そのうしろに見えるのは防火用水ではありませんか。
背景の住宅ともども“下町遺産”として界隈全体を登録したいですね。
3枚目の魚屋は現役かどうか、微妙ですね。店内のちょっと荒れた様子から察するに、すでに廃業してしまったようでもあるし……。

投稿: マフィンマン | 2006年12月 6日 (水) 22時00分

>マフィンマンさん
6枚目に写っている路地は、見事のひと言でした。晴れた日に撮り直したいと思っています(ただ、そこに到るまでのルートは退屈極まりないので、けっこう辛いです)。
3枚目の魚屋さんは、路上に積んであった箱が比較的新しかったので、たぶん現役です。ただ、街全体が変わってしまい、これからどうしたもんか迷っているような佇まいでした。

投稿: Rambler5439 | 2006年12月 6日 (水) 22時11分

今夜はいいお酒が飲めそうです。
「クスリ」「御菓子」「イカ一夜干し」どれも私の好きな物です。
石造りの店、ガラス戸に歴史を感じます。
最後の井戸のある風景は失いたくない“まま”の状態ですね。

投稿: あおい | 2006年12月 6日 (水) 23時46分

>あおいさん
福住1丁目は佐賀1丁目の隣町ですので、ぜひ歩いてみて下さい。ちなみに6枚目の路地は、佐賀1丁目から大島川西支流にかかる橋を渡って(橋は1つだけです)50メートルほどの所にあります。

投稿: Rambler5439 | 2006年12月 7日 (木) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 佐賀1丁目 下町モダニズムの息づく街 | トップページ | オフィス街の路地 中央区新川1丁目 »