« 宵闇の谷中 | トップページ | 晩秋の神楽坂 »

2006年12月10日 (日)

黄色い絨毯

四ッ谷から神楽坂や小石川、白山などを経由して本郷まで歩きました。東大の法文館周辺は一面の黄色い絨毯。大勢の人たちが散策を楽しんでいました。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp9573 ISO400、1/60、絞り不明、-1.7EV、50mm、RAW
(文京区本郷)






Imgp9574 ISO400、1/100、絞り不明、-1.7EV、135mm、RAW
(同上)






PENTAX PEOPLE に参加しています !!

|

« 宵闇の谷中 | トップページ | 晩秋の神楽坂 »

文京区」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
有名な黄色い絨毯ですね。
いろいろなブログでお写真を拝見しています。私も撮ってみたいです。

結局、この土日は街にくりだせませんでした。近場でも写真は撮れるといっても、欲求不満な一日でした。

投稿: むろんた | 2006年12月10日 (日) 23時04分

あれ、今回は一見フツーっぽい街撮りコースで、意外です。でも、Rambler5439さんのことだから、ポイントからポイントに至るまでの“路地攻め”が強力なんでしょうね。

東大構内って、イチョウがこんなに凄いのですか。しかも、そんなに有名だったとは……。美しすぎますよ~。

投稿: マフィンマン | 2006年12月10日 (日) 23時28分

この時期の東大訪れたかったのですがなかなか出掛ける機会がなくって……もう遅いかな。
一枚目を見る限り、もうここは学校というより“遺跡”ですよね。
東大は撮影ポイントが沢山あって楽しいです。

投稿: あおい | 2006年12月11日 (月) 02時32分

>むろんたさん
昨日(12/10)、東京は快晴で絶好のお散歩日和でした(もっとも陽射しが強かった分、白い建物を撮るのには苦労させられましが)。
東大に着いたのは午後4時過、薄闇がしのび寄ってくる時刻だったので、期待していた反射光は得られませんでした。今の季節だと午前8時と午後3時の前後がいいのかもしれません。

投稿: Rambler5439 | 2006年12月11日 (月) 08時32分

>マフィンマンさん
四ッ谷界隈に用事があったので、久々に新宿区・文京区を歩いてみました。好天だったので散歩自体は楽しいものでしたが、東部戦線に較べるとやはり撮影枚数はグンと減りますね。ただ白山1丁目でいい雰囲気の路地に出会えたのは大きな収穫でした。

投稿: Rambler5439 | 2006年12月11日 (月) 08時45分

>あおいさん
昭和40年代、50年代はもう少し雑然とした雰囲気があったような気がします。今は風景まで優等生っぽくなっちゃって、"なんだかなー"といった気分で歩きました。

投稿: Rambler5439 | 2006年12月11日 (月) 08時54分

一枚目はたしかに遺跡と言う感じです、完全に黄葉してないのがいいです、少し緑が有る色の配分が好きです。

投稿: 遍路人 | 2006年12月11日 (月) 10時54分

>遍路人さん
かなりのペースで建物の改修が進んでいるようで、かつての面影はほとんど見出せませんでした。本郷の街にも同様で、馴染みの店で残っていたのは数店のみ。寂しいものですね。

投稿: Rambler5439 | 2006年12月11日 (月) 22時26分

Rambler5439さん、私も先週(12月2日)同じ場所に行きました!
私が行った時はまだここまで黄色い絨毯は
しきつめられていませんでしたが、
なかなか良い写真が撮れたと思います。
シンデレラ城さながらの安田講堂を中心に、
東大はディズニーランドみたいでした。


投稿: | 2006年12月12日 (火) 18時29分

Rambler5439さん、ごめんなさい。
先ほどのコメントに名前を入れるのを忘れました。
お見苦しいカンジになってしまい申し訳ありません。
今度は東大駒場キャンパスへ遠征してみますっ!

投稿: readymade_ayu | 2006年12月12日 (火) 18時34分

>readymade_ayuさん
御徒町から上野、池之端、弥生と動いているようなので、そろそろ本郷かなどと考えておりました。
友人の何人かが工学部や理学部で教鞭をとっているので、古い機械史料なんかを撮らせてもらおうと思っているのですが、大道芸にはまり留年を繰り返している愚息が文学部に在籍していて、見つかると厄介なので、休日にこっそり立ち寄ったという次第です。
駒場にお出掛けの際は近代文学館や日本民藝館にもぜひ立ち寄ってみてください。

投稿: Rambler5439 | 2006年12月12日 (火) 18時56分

Rambler5439さんの息子さんがぁ・・・!
こんなステキな場所で過ごせるなんて羨ましい限りです。

投稿: readymade_ayu | 2006年12月13日 (水) 23時05分

>readymade_ayuさん
ジャグリングにのめり込み、学校へはほとんど行っていないようです。授業を受けるように忠告したのですが、僕自身も"麻雀学部卒業"みたいなものなので、説得力ゼロでした。

投稿: Rambler5439 | 2006年12月13日 (水) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宵闇の谷中 | トップページ | 晩秋の神楽坂 »