« 荒川2丁目ふたたび | トップページ | 荒川2丁目の華 »

2006年11月30日 (木)

千束3丁目の小径で

昨日、小さな家々が軒を連ねる千束3丁目の小径で、人の亡骸に遭遇しました。これまでも霊柩車に運ばれる途中の棺を目撃したことは何度かあるのですが、白布で覆われただけの遺体は初めてのことです。礼をして担架が通り過ぎるのを見守っていると、担架の行く手から小学3年生ぐらいの女の子が二人、自転車でやってきました。そして亡骸に気づいた途端、すぐに自転車をおり深々と頭を垂れたのです。
こういう子供たちを育んだ街に敬意を表したいと思います。

(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp8625
ISO200、1/800、絞り不明、-1.7EV、50mm、RAW
(台東区千束3丁目/亡骸が去ったあとの小径で、礼砲がわりのシャッターを切る東部戦線兵士。10枚ほど撮ったにもかかわらず、なぜか全てピンぼけでした)



Imgp8616
ISO200、1/50、絞り不明、-1.3EV、50mm、RAW
(台東区千束2丁目/亡骸に遭遇する前に撮った1枚)





Imgp8613
SO200、1/100、絞り不明、-1.7EV、50mm、RAW
(同上)





Imgp8608
SO200、1/320、絞り不明、-1.3EV、50mm、RAW
(同上)





[2006年11月29日の散歩]
JR総武線浅草橋駅-台東区浅草橋2-浅草橋3-鳥越2-三筋1-三筋2-元浅草3-元浅草4-松が谷1-松が谷2-松が谷3-松が谷4-入谷2-千束2-竜泉1-竜泉2-竜泉3-千束3-浅草5-千束4-日本堤1-日本堤2-日本堤1-日本堤2-日本堤1-日本堤2-荒川区南千住2-南千住5-南千住7-地下鉄日比谷線南千住駅。所要時間4時間30分。

PENTAX PEOPLE に参加しています !!

|

« 荒川2丁目ふたたび | トップページ | 荒川2丁目の華 »

台東区」カテゴリの記事

コメント

道路に置かれた自転車、工場の中の整頓された様子 これらをみるとこの周辺は全てきちっとしてるのでしょう、いいところですね。

投稿: 遍路人 | 2006年11月30日 (木) 18時47分

3枚目の朱色のタンクのような物体は、異常に存在感がありますね。現役っぽいですが、一体何に使われるのでしょう。
亡骸と少女、いい話ですね。こういう時にこそ、本当の“お里”が出ますよね。ご両親がちゃんと育てたのですね。

以前住んでいたマンションの近くのラーメン屋で、年寄りが亡くなり、棺桶が店のテーブルの上にドーンと乗せられている光景を目撃したことがあります。我が家では以来、その店のことを 『棺桶ラーメン』と呼ぶようになりました。

投稿: マフィンマン | 2006年11月30日 (木) 21時46分

>遍路人さん
千束3丁目、4丁目は吉原として知られていますが、路地の残る住宅地でもあります。また周辺のエリアには職人さんたちの仕事場や町工場が点在していて、ゆったりとした気分にさせてくれます。

投稿: Rambler5439 | 2006年11月30日 (木) 23時30分

>マフィンマンさん
3枚目に写っている朱色の物体は、裏側に焚き口がありましたから、たぶんボイラーの一種ではないでしょうか。年内にあと1、2回歩くつもりですので、そのとき訊いてみます。
少女たちの振る舞いには胸が熱くなりました。いい街である証ですね。"ソープランドの街"という偏見を抱いていた自身が恥ずかしくて仕方がありません。東京を歩き続けてよかった。心からそう思いました。

投稿: Rambler5439 | 2006年11月30日 (木) 23時37分

『千束3丁目の小径で』まるで一本の映画を見ている様な体験ですね。良かったです。
二枚目の写真、整理が行届いている様で、ここの人たちの人柄が解るようです。見ているこちらも気分がいいいです。
三枚目の『タンク』私も気になります。油圧を使った打楽器かと思いました(笑)

投稿: あおい | 2006年12月 1日 (金) 00時36分

1枚目、銀輪のある風景はいいですね。影を見ながらどんな風に撮影したのか想像するのも楽しいです。

投稿: 豊山 | 2006年12月 1日 (金) 00時48分

>あおいさん
3枚目を撮った場所には古い型のハンド・プレスもあり、いつ頃のものか訪ねたかったのですが、忙しそうだったので遠慮しました。千束2丁目では材木問屋が軒を連ねる一画も見かけました。また歩こうと思っています。

投稿: Rambler5439 | 2006年12月 1日 (金) 07時53分

>豊山さん
肖像権のこともあって、最近は自転車や古いバイクを人間に見立てて写真を撮っているようなところがあります。
昨日は恩人のパーティで撮影分隊を率いたのですが、久しぶりに人間を撮ったので、げっそり疲れました。

投稿: Rambler5439 | 2006年12月 1日 (金) 07時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 荒川2丁目ふたたび | トップページ | 荒川2丁目の華 »