« 夕暮れに | トップページ | 暮れなずむ秋空の下で »

2006年10月 9日 (月)

清洲橋通り点描

昨日は神谷町で所用を済ませたあと、日比谷線に乗って入谷駅へ。尾籠な話で恐縮ですが、下痢気味の身体に鞭打ちながら台東・荒川両区をさまよい歩いたのでした。しかし大量のティッシュペーパーを消費したからといっていい写真が撮れるほど、世間は甘くありません。ピンぼけを大量生産して一日を終えることになりました。そこで教訓。下痢気味のときはオートフォーカスに限る!! てなわけで、空高く晴れ上がった一昨日、清洲橋通りで見かけた光景をご紹介します。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp5528
ISO200、1/800、絞り不明、-0.3EV、50mm、RAW
(佐竹商店街から見た
台東区小島1丁目)





Imgp5548
ISO200、1/1600、絞り不明、-1.0EV、50mm、RAW
(
台東区小島1丁目)





Imgp5534
ISO200、1/400、絞り不明、-0.7EV、50mm、RAW
(同上
)





[2006年10月8日の散歩]
地下鉄日比谷線入谷駅-台東区入谷1-竜泉1-入谷2-竜泉1-竜泉2-竜泉1-千束2-千束3-竜泉3-三ノ輪1-竜泉3-千束4-竜泉3-三ノ輪1-根岸5-荒川区東日暮里1-荒川1-荒川3-東日暮里3-東日暮里6-東日暮里5-西日暮里2-台東区谷中3-谷中5-文京区千駄木3-千駄木2-地下鉄千代田線千駄木駅。所要時間5時間。

PENTAX PEOPLE に参加しています !!

|

« 夕暮れに | トップページ | 暮れなずむ秋空の下で »

台東区」カテゴリの記事

コメント

今春ここ千葉商店は数回かよいました、この辺どうした事かやたらと電線が目に付いた事が印象深く残ってます、体調不良でも頑張りますね 用を足す所は確保出来ましたか、歩いているとき見つけると少しでも出しておかないと安心出来ない程少ないですからね。

投稿: 遍路人 | 2006年10月 9日 (月) 12時01分

>遍路人さん
一昨日は"おかず横丁"でモヨオし、飲食店を探したんですが見つけられず(寿司屋さんは開いてたんですが、下痢してるのに寿司ってのもどうかと思いまして)、脂汗を流しながら佐竹商店街へ。間一髪で甘味処に駆け込み、ことなきを得ました。
昨日は地下鉄駅や公園、飲食店などの位置を常に意識しながら歩きました。お薦めは地下鉄の駅ですね。予想以上にきれいです。

投稿: Rambler5439 | 2006年10月 9日 (月) 16時12分

ふむふむ、それは大変でしたね。都心部なら綺麗なホテルのトイレを利用するという手もありますが、下町では、どうにもならんですよね。
でも、脂汗の結晶が、2枚目の風鈴に結実していますよ。逆光に浮かび上がって、とても綺麗です。

投稿: マフィンマン | 2006年10月 9日 (月) 17時29分

>マフィンマンさん
過分のコメントをありがとうございます。
今日は完全休養に充てましたので、だいぶ楽になってきました。年甲斐のないはりきり過ぎは禁物ですね。

投稿: Rambler5439 | 2006年10月 9日 (月) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夕暮れに | トップページ | 暮れなずむ秋空の下で »