« 墨田3丁目の路地で | トップページ | シミズの小倉パン »

2006年10月 4日 (水)

三ノ輪の灯火

昨日は日比谷線三ノ輪橋駅を起点に、山谷を抜け白鬚橋をわたって墨田区へ。東向島や墨田の路地を彷徨ったあと、"春日昌昭さんに会いに行く "こととなりました。ちょうど春日さんの親友、安野侑志さんによる紙芝居が終わったところで、安野さんと子供たちとの愉快な掛け合いをパチリ。当初は鐘ケ淵駅から東武電車に乗って帰る予定だったのですが、春日さんの写真に魂を揺すぶられたこともあって、水神大橋を渡って荒川区へと向かいました。高層マンションの林立する南千住8丁目・4丁目を足早に抜け、7丁目へ。さらに6丁目・1丁目の小径を歩き回り、〆は都電荒川線三ノ輪橋停留所周辺の商店街。長い、しかし充実した一日となりました。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp5446
ISO400、1/30、絞り不明、-1.7EV、50mm、RAW
(荒川区南千住1丁目/旧王子電気軌道本社ビル内)





Imgp5434
ISO400、1/60、絞り不明、-1.7EV、50mm、RAW
(同上)





Imgp5438_1
ISO400、1/50、絞り不明、-1.3EV、50mm、RAW
(同上)





[2006年10月3日の散歩]
地下鉄日比谷線三ノ輪駅-台東区三ノ輪2-荒川区南千住2-日本堤2-清川2-橋場2-白鬚橋-墨田区堤通1-東向島4-東向島3-東向島4-墨田1-東向島4-東向島5-墨田3-墨田5-堤通2-荒川区南千住8-南千住4-南千住7-南千住6-南千住1-台東区三ノ輪2-日比谷線三ノ輪駅。所要時間6時間(正味)。

PENTAX PEOPLE に参加しています !!

|

« 墨田3丁目の路地で | トップページ | シミズの小倉パン »

荒川区」カテゴリの記事

コメント

1枚目は商店街にあるシェルターのようなキオスク(のような店)ですよね。私も今夏、店のおばあちゃんを入れ込んで撮りましたが、どれもボケボケでモノになりませんでした。
魚屋の母子、いいですねえ。やっぱり子どもはいいですよね。どうやっても絵になります。

そうですか、魂を揺さぶられましたか。安野さんの話だと、まだまだ膨大な写真が埋もれているそうです(しかも保存状態は極めて良し)。出版化を切望します。

投稿: マフィンマン | 2006年10月 4日 (水) 21時38分

>マフィンマンさん
1枚目は梅沢写真館(旧王子電気軌道の本社ビル)の通路にある新聞スタンドです。ばあちゃんをリラックスさせる自信がありませんでしたので、斜めから撮りました(やはり何度も通わないといけないのでしょうね)。
ぼくは興奮すると手振れする悪癖があるようで、安野さんと子供たちのやり取りを撮った写真は、ほとんどがブレブレでした。

投稿: Rambler5439 | 2006年10月 4日 (水) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 墨田3丁目の路地で | トップページ | シミズの小倉パン »