« 中野センター | トップページ | 昼下がりの成田東1丁目 »

2006年9月25日 (月)

鍋屋横丁通り点描

紅葉山公園方面から大久保通りを横断して南下する鍋屋横町通り。かつては賑わいを見せていたこの通りも、青梅街道との交差点付近を除けばシャッター通りと化してしまいました。立地的には、今も賑わいを見せている高円寺の商店街とさほど変わりません。にもかかわらずここまで衰退してしまった要因の一つは、おそらくその道幅にあります。中途半端に広いため交通流量が大きく、安心して買い物をしたりブラついたりできる雰囲気ではありません。道幅が狭いことを逆手にとって、徹底的に自動車を排除した高円寺とは好対照です。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

_1594
ISO200、1/2500、f2.8、-1.30EV、50mm、RAW
(中野区中央4丁目)





_1589_1
ISO200、1/640、f5.6、-1.00EV、50mm、RAW
(同上)





_1606_1
ISO200、1/200、f5.6、-1.00EV、50mm、RAW
(中野区中央3丁目)





_1593_1
ISO200、1/250、f4.0、-1.70EV、50mm、RAW
(同上/バス停は4丁目だけど3丁目)





[2006年9月24日の散歩]
杉並区善福寺2-西荻北4-西荻北3-JR西荻窪駅=JR中野駅-中野区中野3-中央5-中野3-中央5-中央4-中央3-中央4-本町4-本町5-弥生町4-弥生町3-弥生町4-南台2-南台1-渋谷区本町5-本町4-本町3-本町4-本町5-中野区南台1-南台2-弥生4-本町5-本町4-中央3-中央4-中野2-JR中野駅。所要時間6時間。

PENTAX PEOPLE に参加しています !!

|

« 中野センター | トップページ | 昼下がりの成田東1丁目 »

中野区」カテゴリの記事

コメント

ああ、またまた我が実家エリアを完全通過してますね。
私の父も紅葉山公園によく行くらしいのですが、図書館で読書後、公園で紅葉のタネを拾っては、苗で育ててます。実家に帰ると、苗床にいっぱい小さな紅葉がスクスクと育ってます。母は、『そんなの育てて、どうするのよ』と文句を言ってます。私も、そう思います。

投稿: マフィンマン | 2006年9月25日 (月) 22時19分

>マフィンマンさん
昨日は結構アップダウンの激しいルートを行ったり来たりしたので、帰路、神田川から青梅街道への登りはきつかったです。でも、中野を歩くとホットします。

投稿: Rambler5439 | 2006年9月25日 (月) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中野センター | トップページ | 昼下がりの成田東1丁目 »