« 高円寺 午後5時 | トップページ | 中野通り点描 »

2006年9月 5日 (火)

川風が吹きぬける小径で

昼下がりに撮ったためコントラストが強すぎ、ファイルの大部分は現像しないままCD-Rに焼き込みました。現像の腕が上がったらご紹介したいと思います。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

_31
ISO200、1/20、f5.6、-0.70EV、29mm、RAW






_32 ISO200、1/50、f10.0、-0.70EV、16mm、RAW



PENTAX PEOPLE に参加しています !!

|

« 高円寺 午後5時 | トップページ | 中野通り点描 »

台東区」カテゴリの記事

コメント

2枚目は、ほとんどアメリカの西部開拓の街ですね(特に左側の赤黒く灼けたトタン)。荒くれ野郎がバーボン片手に現れそうです。
それにしても、この手の風景が残っている境界線って、都内のどのあたりなのでしょうかね。立川あたりまで行くと、どうなんでしょう。

投稿: マフィンマン | 2006年9月 5日 (火) 23時46分

>マフィンマンさん
こんばんは。コメントをありがとうございます。
町名を入れ忘れておりました。台東区橋場2丁目で撮ったものです。偶然にも昨日、立川までドライブしてきたのですが(往路は五日市街道、帰路は甲州街道-東八道路)、波板トタン葺きは所々で目撃しました。

投稿: Rambler5439 | 2006年9月 5日 (火) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高円寺 午後5時 | トップページ | 中野通り点描 »