« 西部戦線最強の小径 | トップページ | 中野センター »

2006年9月24日 (日)

怪しいカブ

昨日、ボロボロになった荷物入れを載せたクリーニング屋さんのカブを2台見かけました。場所は荻窪1丁目の路地と成田東4丁目の小径。直線距離で2kmほど離れています。近頃は配達しない店が多いから、不要になったものを不法投棄した。たぶんそんな所だろうと思い込んでいたのです。が、先ほどRAWファイルを現像しているうちに、2台が同一のものであることに気づきました。クリーニング屋さんの営業範囲はそう広いものではありません。ということは・・・・怪し過ぎ !!
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

_1575_1
ISO200、1/125、f2.8、-0.70EV、50mm、RAW
(杉並区成田東4丁目/撮影時刻12:56)





_1568_3
ISO200、1/2000、f2.0、+0.30EV、50mm、RAW
(杉並区荻窪丁目/撮影時刻11:10)








PENTAX PEOPLE に参加しています !!

|

« 西部戦線最強の小径 | トップページ | 中野センター »

杉並区」カテゴリの記事

コメント

んん~、“2次利用”するにしても、荷物入れまで何故必要なのか……。現在のカブの持ち主が、ただ不精なだけなのか。
それとも、必要があるから、荷物入れをつけたままにしているのか……。だとしたら、この中に何を入れているのか。

投稿: マフィンマン | 2006年9月24日 (日) 07時35分

>マフィンマンさん
おはようございます。速攻のコメント、ありがとうございます。窓の外は青空。昨日、自転車で5時間ほど走りまわった後遺症で腰が重いのですが、そこは職業的散歩人の哀しい性。これより出撃します!!

投稿: Rambler5439 | 2006年9月24日 (日) 07時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西部戦線最強の小径 | トップページ | 中野センター »