« 成田東3丁目 - ママチャリで行ってみよう | トップページ | 同潤会三ノ輪アパート(2) »

2006年9月27日 (水)

同潤会三ノ輪アパート(1)

遍路人さんの鉄の華 に触発され、同潤会三ノ輪アパートメントハウスへ。"うららか"と言うにはやや強烈すぎる日射しを浴びながら、地下鉄日比谷線三ノ輪駅を出て並木のつづく通りをのんびり歩いていくと・・・唐突に目に飛び込んできました。1928(昭和3)年竣工ですので、齢78歳。立て替えが迫っているそうです。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp4508
ISO200、1/2000、たぶんf4.0、-0.3EV、50mm、RAW
(荒川区東日暮里2丁目/並木沿いの景色もなかなか)





Imgp4519
ISO200、1/400、たぶんf4.0、-1.3EV、50mm、RAW
(同上)





Imgp4521
ISO200、1/320、たぶんf5.6、-0.7EV、50mm、RAW
(同上)





Imgp4535
ISO200、1/125、たぶんf7.1、-0.7EV、20mm、RAW
(同上)





[2006年9月26日の散歩]
お休み

PENTAX PEOPLE に参加しています !!

|

« 成田東3丁目 - ママチャリで行ってみよう | トップページ | 同潤会三ノ輪アパート(2) »

荒川区」カテゴリの記事

コメント

本を裁断してるのですかね、でも建物の作りはしっかりしているようです。
同潤会アパート健在のよう、今年取り壊しとの情報ありましたが未だ大丈夫そうですね。

投稿: 遍路人 | 2006年9月27日 (水) 10時25分

やはり何度見ても、素晴らしいですね、同潤会三ノ輪。
かねがね同潤会アパートって、どういう人が、いつから、どういう経緯で住んでいるのだろう、と疑問でなりません。
こんなところで独り住まいしたいなあ。土日はもちろん、平日もここで過ごし、ごくたまにウチに帰る――そんな生活に憧れます。

投稿: マフィンマン会社から… | 2006年9月27日 (水) 13時57分

>遍路人さん
東日暮里で目についたのは裁断所(あるいは断裁所)と計量所の看板です。何を裁断し、計っているのか、こんど訊いてみようと思っていました。
三ノ輪アパートは秋晴れの日にもう一度撮りに行ってきます。

投稿: Rambler5439 | 2006年9月27日 (水) 19時06分

>マフィンマンさん
5年間別居したのち再び家族と同居したのですが、やはり落ち着かないので中野坂上に"仕事場"を借り、月に2、3回だけ自宅に戻るという生活を10年ほど送りました。はっきり言って、すこぶる快適でした!! ただしスブズブの生活を送っていましたので、身体には大きなダメージとなりました。厄年過ぎたら大人しくすべきなのかもしれませんね。

投稿: Rambler5439 | 2006年9月27日 (水) 19時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 成田東3丁目 - ママチャリで行ってみよう | トップページ | 同潤会三ノ輪アパート(2) »