« 西荻窪駅南口のアジア | トップページ | 西荻窪の新しい魅力 »

2006年8月 4日 (金)

暑いときには脱ぐに限る

PENTAX PEOPLE TB企画 - 涼 -

もう暑くて死にそう。というわけで、最後の一枚まで脱いぢまった野郎が・・・・。真夜中に見ると結構ゾクゾクきます。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

_1725_1
ISO200、1/25、f5.6、-0.70EV、45mm、RAW
(杉並区西荻北4丁目)





PENTAX PEOPLE に参加しています !!

|

« 西荻窪駅南口のアジア | トップページ | 西荻窪の新しい魅力 »

杉並区」カテゴリの記事

コメント

ひゃあ、これはいくら何でも脱ぎすぎですね。節度ってもんがあるでしょうに。

どういう場所なんでしょう。想像もつきません。
窓に映り込んだアパートの2階が、ごくフツーの日常風景なので、人体模型との対比がとても面白いですね。

投稿: マフィンマン | 2006年8月 4日 (金) 21時39分

>マフィンマンさん

いつもコメントありがとうございます。
西荻北4丁目界隈には骨董品を取り扱っているユニークな店が多く、この人体模型も骨董店の店先(迂闊にも店名は忘れてしまいました)で撮りました。場所は、地蔵坂の近くです。
ところで、7月28日の"浅草寺 小粋すぎるぞ!そこのカップル"の浴衣の女性は、前から見てもキマッていたのでしょうか? ずっと気になっております。ちなみに連れ合いは、後ろ姿だけは絶生の美女と言われていました。

投稿: Rambler5439 | 2006年8月 4日 (金) 21時53分

>前から見てもキマッていたのでしょうか?
そうですよね。気になりますよね。
美人でした。
なお、男性は外国人でした。
2人とも背が高く、姿勢もよかったので、被写体としてはこれ以上ないカップルでしたよ。

投稿: マフィンマン | 2006年8月 5日 (土) 06時25分

>マフィンマンさん
やはり美人でしたか・・・。美しいものの海外流出は悲しむべきこと。大和の若人たちは何をボヤボヤしてたんでしょうね。

投稿: Rambler5439 | 2006年8月 5日 (土) 07時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西荻窪駅南口のアジア | トップページ | 西荻窪の新しい魅力 »