« 西部戦線いろいろあり | トップページ | 真昼の大吉市場 »

2006年8月19日 (土)

代田橋駅前

今日ご紹介するのは京王線代田橋駅の北側で撮った2枚。撮影時刻は午後2時前後で、暑さで朦朧となりながらカメラを構えたのでした。さて今日も青空。昨日の日焼け痕を眺めながら、どうしたものか思案中です。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

_1634_2


ISO200、1/25、f7.1、露出補正-1.70、38mm
(杉並区和泉1丁目/甲州街道沿いの印刷屋さん)





_1636_1

ISO200、1/60、f8.0、露出補正-1.70、23mm
(世田谷区大原2丁目/駅前の玩具屋さん)






今日はもう1枚。ブレブレであるにもかかわらずアップする理由は、マフィンマンさんの東京雑派 、8月18日付けエントリー"渋谷 センター街で暮らす"のコメント欄をご覧ください。

_1643_1
ISO200、1/13、f6.3、露出補正-1.00、45mm
(杉並区方南1丁目/よくよく考えてみれば、警戒する本能を失ってしまうほど猫にとって暮らしやすい街ということなのかも知れません)




PENTAX PEOPLE に参加しています !!

|

« 西部戦線いろいろあり | トップページ | 真昼の大吉市場 »

世田谷区」カテゴリの記事

杉並区」カテゴリの記事

コメント

う~ん、3枚目のニャン太郎(勝手に命名)は、なかなか見事な昼寝っぷりですね。ニャン太郎のくせに、あそこまで足を投げ出しちゃって、夕立があろうと雷が落ちようと、このまんまって感じですね。
代田橋駅前は降り立ったことがありませんが(たぶん)、『昭和の風景』が残っているんですね。
2枚目のオモチャ屋(駄菓子屋?)は、ずっと繁盛してほしいですね。やっぱり、街には子供がいないと、ですよね。

投稿: マフィンマン | 2006年8月19日 (土) 10時28分

猫君
ここまでやるとは天晴れですね。
思わず笑っちゃいました。

日差しの強いときの写真は難しくありませんか。

投稿: ダメダ爺 | 2006年8月19日 (土) 11時18分

>マフィンマンさん
素敵な名前をありがとうございます。こんどこの猫に遭ったときには「ニャン太郎、人間なめとったらアカンどー」と、じゃりん子チエの父親テツ風の口調で、優しく諭してやろうと思います。
2枚目の写真は玩具屋さんです。これまで10回ほど店内を覗き込んでいるのですが、ついぞ客の姿を見かけません。とても雰囲気のいい店なので、いつまでも営業しつづけて欲しいものです。

>ダメダ爺さん
いつもコメントをありがとうございます。
おっしゃる通り日射しの強いときの撮影は大変で、ヒストグラムをチェックしては何度も撮り直ししています。が、強烈な陽に灼かれた街の景色には捨てがたい魅力がありますので、少しずつ修練していこうと思っているところです。

投稿: Rambler5439 | 2006年8月19日 (土) 12時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西部戦線いろいろあり | トップページ | 真昼の大吉市場 »