« 下北沢北口駅前食品市場 #1 | トップページ | 黒ツブレ上等 !! »

2006年7月 1日 (土)

下北沢北口駅前食品市場 #2

32年前、舞踏家の麿赤兒さんにお会いしたことがあります。当時ぼくは、学生が自主管理している寮の経営委員でした。要するに、留年したために暇だったのです。ある日、おどろおどろしい化粧をした異形の30男が訪ねてきて、寮のホールを劇団の練習場として貸してくれと言います。それが麿さんでした。
昨年の10月20日、下北沢北口駅前食品市場の片隅で、喫茶店とも飲み屋ともつかない店に出くわしました。尋常ではないが、どこか懐かしさを感じるたたずまい。帰りの道すがら、なぜ懐かしく感じたのかを考えつづけ、ようやくその店が70年代の舞台と同じような、特定の時代や場所を超越した非現実的な雰囲気を漂わせていたことに気づきました。だからその夜、パソコンで写真を整理していて麿さんの顔が写っていることを発見した時は、心底驚きました。後日、店番をしている女性に訊ねたところ、昼間は喫茶店、夜は立ち飲みの居酒屋として営業しているが、夜は麿さんが主宰する劇団"大駱駝艦"のメンバーが働いており、その関係でポスターが貼ってあるとのことでした。
コーヒーの旨い素敵な店です。下北沢駅周辺では再開発計画が具体化しつつあるようですが、こういう場所がいつまでも残ってくれることを願っています。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp0468_2
ISO400、1/50、f6.3、露出補正-1.00、26mm






Imgp0472_1
ISO400、1/25、f5.6、露出補正-1.00、31mm
(今年の6月19日に撮ったもの。大駱駝艦の
新しいポスターが貼られていた)




Imgp0474_2
ISO400、1/200、f5.6、露出補正-1.30、28mm






Imgp0056_5 ISO400、1/80、f5.6、露出補正-0.30、24mm
(昨年10月20日のもの。星形の照明にピントを合わせるのに夢中で、麿さんの顔に気づかずに撮った)


[2006年7月1日の散歩]
お休み


PENTAX PEOPLE に参加しています !!

|

« 下北沢北口駅前食品市場 #1 | トップページ | 黒ツブレ上等 !! »

世田谷区」カテゴリの記事

コメント

下北沢北口駅前食品市場、
雰囲気は勿論、色がいいですね~。写欲をそそられます。
兄が高円寺に住んでいた頃は何度か行きましたが、
ここ数年はとんとご無沙汰です、また行きたくなりました。

投稿: 豊山 | 2006年7月 2日 (日) 06時28分

>豊山 さん
こんにちは、ようこそお越しくださいました。
下北沢も高円寺も我が青春の街で、歳をとったせいでしょうか、どうしても足が向いてしまいますね。
真岡鉄道や関東鉄道の写真、楽しみにしております。

投稿: Rambler5439 | 2006年7月 2日 (日) 09時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 下北沢北口駅前食品市場 #1 | トップページ | 黒ツブレ上等 !! »