« 暑かったあ | トップページ | 下北沢北口駅前食品市場 #2 »

2006年7月 1日 (土)

下北沢北口駅前食品市場 #1

RAWならではの小技があります。暗い場所で撮るとき、ヒストグラムをチェックしながら、適正露出から黒ツブレ寸前までマイナス補正するのです(現像段階でプラス補正)。被写体の輝度差が小さければ、シャッタースピード換算で0.5段ないし1段程度の手ぶれ補正効果が得られるはずです。
昨日のデジカメWatch によれば、K100Dの手ぶれ補正効果が当初発表の「2段分」から「約2〜3.5段分」に向上したとのアナウンスがあったとのこと。この小技を併用すれば、なんと最大4段以上の補正も可能になります。こりゃあ、無敵ですね。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp0469_1
ISO400、1/15、f5.0、露出補正-1.00、20mm
(下北沢北口駅前食品市場)





Imgp0466
ISO800、1/15、f5.0、露出補正-1.00、34mm
(同上)





Imgp0470_2
ISO400、1/25、f6.3、露出補正-1.00、31mm
(同上)





[2006年6月30日の散歩]
お休み

PENTAX PEOPLE に参加しています!!

|

« 暑かったあ | トップページ | 下北沢北口駅前食品市場 #2 »

世田谷区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暑かったあ | トップページ | 下北沢北口駅前食品市場 #2 »