« Ki00Dは"蟷螂の斧"か | トップページ | 千駄ヶ谷3丁目の夕映え »

2006年6月 9日 (金)

Adobe Lightroom

撮影後の画像のチェックやセレクト、RAW現像および調整、プリント、キーワードによる検索や管理を一元化したオールインワンソフトであるAdobe社のLightroom(パブリーク・ベータ版)で、RAW現像にチャレンジしてみました。結論から言えば、慣れるとかなり使い易いのではないかという印象を持ちました。特に、プリセット・ブラウザに"Antique Grayscale"と"Direct Positive"が用意されている点が気に入っています。RAW現像に興味のある方は、試してみることをお薦めします(ただし、現時点ではMac OSX用のみ)。詳細は、2006年2月8日付けのデジカメ Watchを参照のこと。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp4065
ISO400、1/125、f8.0、露出補正-0.70、20mm
(Lightroomで現像/文京区本郷)





[2006年6月7日、8日の散歩]
お休み

|

« Ki00Dは"蟷螂の斧"か | トップページ | 千駄ヶ谷3丁目の夕映え »

文京区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46627/2135410

この記事へのトラックバック一覧です: Adobe Lightroom:

« Ki00Dは"蟷螂の斧"か | トップページ | 千駄ヶ谷3丁目の夕映え »