« "最後の春"補遺 - 植物誌 #1 | トップページ | "最後の春"補遺 - 植物誌 #2 »

2006年5月23日 (火)

PENTAX K100D 発表 !

ペンタックスが手ぶれ補正機構付き新機種 K100D を発表しました。発売予定は7月下旬で、価格はボディのみで75,000円前後とのこと。しかもRAWの現像エンジンがSILKYPIXベースになるそうです。SILKYPIXの新規ライセンス価格は16,000円。ということは、60,000円弱でスクリュー(M42)マウントのオールドレンズにまで対応してくれる手ぶれ補正付きデジタル一眼レフが入手できるのです。欲しいっス!

Imgp3909
ISO400、1/13、f5.0、露出補正-0.70、18mm
(荻窪4丁目の善福寺川沿いにある廃屋。これからは、こんな暗い所でも平然とシャッターを切ることができる。待ってて良かった)



Imgp3911
ISO400、1/20、f6.3、露出補正-1.00、16mm
(縁側が川沿いの歩道に剥き出しになっているこの建物、以前から気になっていたのだが、おそらく善福寺川の拡幅で庭が削られてしまったのだろう)

|

« "最後の春"補遺 - 植物誌 #1 | トップページ | "最後の春"補遺 - 植物誌 #2 »

杉並区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46627/1907761

この記事へのトラックバック一覧です: PENTAX K100D 発表 !:

« "最後の春"補遺 - 植物誌 #1 | トップページ | "最後の春"補遺 - 植物誌 #2 »