« 最後の春 #1 | トップページ | 最後の春 #3 »

2006年4月23日 (日)

最後の春 #2

草むらに顔を押しつけるようにしてファインダーを覗いた刹那、鼻腔に懐かしい香りが広がりました。ドクダミの群落が放つ香りでした。羊歯や蕗、白い小さな花の群落もあります。いったいどれほど多くの子供たちがこの草むらに寝転がり、春の息吹を胸いっぱい吸いこんできたのでしょうか。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp2318_2
ISO400、1/80、f11.0、露出補正-0.30、29mm






Imgp2374_2
ISO400、1/80、f8.0、露出補正-1,00、45mm






Imgp2276
ISO400、1/320、f11.0、露出補正0.00、16mm






Imgp2368
ISO400、1/160、f8.0、露出補正-0.70、24mm


 

|

« 最後の春 #1 | トップページ | 最後の春 #3 »

杉並区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46627/1504431

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の春 #2:

« 最後の春 #1 | トップページ | 最後の春 #3 »