« 東京の凸凹地図 | トップページ | ヨルダン川 »

2006年3月 5日 (日)

ただいま痙攣中

久しぶりに晴れわたった昨日、半年ぶりに散歩に連れ出してもらった老犬よろしくハシャイで歩き廻りました。まず午前中に阿佐ヶ谷・高円寺界隈を3時間、ここで止しておけばいいものを午後は神楽坂駅から横寺町、箪笥町、山伏町、市谷柳町、原町、喜久井町、若松町、余丁町、新宿6丁目・7丁目などを経由して大久保駅まで歩きました。アップダウンの激しい4時間ほどのルート。で、いま両方の太腿が痙攣しています。ふと、かつて岩登りを指導してくれた先輩が、嘆息とともに漏らした言葉を思い出しました。「厄年を過ぎると重力の存在をリアルに感じるようになる」
ということで、今日は阿佐ヶ谷駅の南側で拾った光景をご紹介します。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

_1446

ISO400、シャッター1/320、絞りf9.0、露出補正0.0、焦点距離30mm







_1442
ISO400、シャッター1/400、絞りf9.0、露出補正+0.3、焦点距離33mm






_1437

ISO200、シャッター1/250、絞りf9.0、露出補正0.0、焦点距離45mm

|

« 東京の凸凹地図 | トップページ | ヨルダン川 »

杉並区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46627/921858

この記事へのトラックバック一覧です: ただいま痙攣中:

« 東京の凸凹地図 | トップページ | ヨルダン川 »