« 無題 | トップページ | 私は月には行かないだろう »

2006年2月23日 (木)

桃園川をたどる

神田川の支流の一つに桃園川があります。たびたび氾濫するため暗渠化され地図からは姿を消してしまっていますが、杉並区の天沼あたりに発し、ほぼ大久保通りに沿って流れています。今日はそのほとりで見かけた風景をご紹介します。

_1721 JPEG、ISO800(設定ミス)、シャッター1/250、絞りf14.0、露出補正+0.3、焦点距離70mm

(大久保通りと中野通りの交差点にある小林サイクルは創業76年。「建物はもっと古くて大正には建っていた」と主人は胸をそらした)

_1706
JPEG、ISO400、シャッター1/100、絞りf10.0、露出補正+0.7、焦点距離45mm

(小林サイクルのはす向かいにある中野センター)








_1708
JPEG、ISO400、シャッター1/320、絞りf10.0、露出補正+0.3、焦点距離24mm

(中野センターの裏手)








_1709
JPEG、ISO400、シャッター1/500、絞りf10.0、露出補正+0.3、焦点距離33mm

(大久保通り沿い)



_1701
JPEG、ISO400、シャッター1/100、絞りf10.0、露出補正-0.7、焦点距離39mm

(桃園遊歩道沿いの廃屋)








_1723
JPEG、ISO800(設定ミス)、シャッター1/160、絞りf10.0、露出補正0.0、焦点距離70mm

(高円寺南にある現住建造物)

|

« 無題 | トップページ | 私は月には行かないだろう »

中野区」カテゴリの記事

杉並区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46627/807192

この記事へのトラックバック一覧です: 桃園川をたどる:

« 無題 | トップページ | 私は月には行かないだろう »